【B3】規約・規程違反による懲罰について


2017年12月16日(土)B3リーグ2017-18レギュラーシーズン第6 節「東京八王子トレインズ vs 埼玉ブロンコス」において、下記行為があり、
B3リーグ懲罰規程に基づき、当該ヘッドコーチに対して下記の懲罰を科しましたのでお知らせいたします。

 

  • 懲罰対象
    コリア―・セントクレア ヘッドコーチ(埼玉ブロンコス)
  • 対象行為
    2Q残り2分03秒と4Q残り3分08秒、2回の「テクニカルファウル」が記録され、失格・退場処分が宣せられた。
  • 適用条項
    懲罰規程 第5条【懲罰の基準】第1項
  • 懲罰内容
    最低1試合の出場停止
    ※対象試合:12月17日(日)の東京八王子トレインズ vs 埼玉ブロンコス

 

※出場停止処分により、当該試合においては、ベンチに入ることはできません。
また、開場してからの試合会場におけるミーティングへの参加を含め、チームスタッフ・選手等と連絡等を行うこともできません。
試合を見る際の席は2階スタンド席と致します。

以上

 

関連リンク
懲罰規程